メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
アクセスカウンタ
今日 : 467467467
昨日 : 3114311431143114
総計 : 4659710465971046597104659710465971046597104659710
トップ  >  具体的な手続き  >  古物営業許可申請

古物営業を営もうとする者は、営業所が所在する都道府県ごとに都道府県公安委員会の許可を受けなければなりません。(古物営業法3条5条)

 

提出書類

古物商・古物市場主許可申請 正副各1通

 

添付書類

登記簿謄本

定款

全役員及び管理者の住民票・身分証明書・(後見)登記されていないことの証明書・誓約書及び略歴

営業所の案内地図及び営業所範囲図

(注)所轄警察署により異なる場合があります。個人営業の場合、外国籍の方の場合は異なります。

 

提出先

所轄警察署安全課保安係

 

手数料

約19,000円

 

詳しくは

東京都の場合

埼玉県の場合

神奈川県の場合

群馬県の場合

プリンタ用画面
カテゴリートップ
具体的な手続き
次
飲食店を始めようとするとき
拡張ミニカレンダー
前月2019年 11月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
今日の予定
予定なし
今後の予定
予定なし